天空の花嫁のいとこ


夏が近づくと夕立を思い出します
by celestial-bride
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

秋の夜長

糧-kate-
精神・生活の活力の源泉。豊かにし、また力づけるもの。

自分にとっての人生の糧とは何だろう?
生きる目標ねぇ~、すぐには浮かんでこないけど、
とりあえず実家付近に帰ることかな。
都会も悪くはないと思う、便利だし、働ける場所も沢山ある。
だけど、自分の立場や子供の教育を考えたとき、
自分の居場所はここじゃないなと思う。

子育てについて、まだ子供はいないけど|∀・)・・・・・
純粋な人間に育ってほしいです。
どうも都会の子供は好きになれません。
擦れてるというかなんと言うか|-`).。oO(・・・)
生意気なのかもしれませんね。



そんな夢を抱きつつ日々頑張るのでした。


話し変わるけど、最近『遠雷』の音聞いてないなぁ。

遠雷-enrai-
遠くのほうで鳴る雷

まあ、字の如くなのですが(〃´o`)=3 フゥ
実家にいたときには良く聞こえてた記憶があります。
高台に上ると、遠くのほうで雷が鳴っていて幻想的な世界が広がってました。
大学以降、街中に住んでいたせいでしょうか、
めっきり聞かなくなってしまいました。
聞こえなくなったと言うほうが自然でしょうか?


都会の中心で愛を叫んでも聞こえるのでしょうか?
疑問です。



秋の澄み切った空気・・・
さえぎる物のない田んぼの真ん中に寝転がって、
満天の星空が見たいです。
[PR]

by celestial-bride | 2005-10-12 14:38 | 雑談
<< 料理 4連休の終わりに・・・ >>