天空の花嫁のいとこ


夏が近づくと夕立を思い出します
by celestial-bride
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

かえでともみじ

c0008015_162232.jpg

先日の飲み会でのこと,
お刺身の飾りについてきたもみじを見て,



「かえでともみじはどこが違うんだ?」




というたわいもない話をした.
が,結局真相はわからなかった・・・ヽ(;´Д`)ノ



調べました(・-・*)ヌフフ♪


カエデの名は万葉集に「かえるで」とあることからきます。葉の形がカエルの手(足)に似るからといわれています。また、とさかのように紅いことから「鶏冠木」とも書かれました。

モミジの方はカエデ属という特定のものでなく、秋になって葉が紅くなることから紅葉する樹木の中でカエデ類が代表であるのでカエデ属をモミジというようになったとされています。

植物分類上ではカエデともみじは区別はしません。

盆栽界では区別されていて、イロハモミジ、ヤマモミジ、オオモミジなど葉が5つ以上に切れ込んで掌状のものをモミジと呼び、それ以外のトウカエデ(切れ込みが3つのもの)などをカエデと呼んでいます。





( ´・∀・`)へー   c⌒っ;;・∀・)φ


区別はないということですね☆
しかし,たくさん種類あるもんだ.葉先の割れていないのもあるんだね.

カエデともみじ
↑クリック


今日は昨日のグラタンの残りσ゚д゚)ボーノ!
[PR]

by celestial-bride | 2005-01-11 12:40 | 雑談
<< ミニマック? おおゆきだΣ(・ε・;) >>